医療業界の様々な情報をまとめたデータベース

2024/01/12 金曜日 | 個人情報漏えい

磐田市立総合病院、医師の論文掲載で17人の患者情報漏えい

磐田市立総合病院、医師の論文掲載で17人の患者情報漏えい

2024年1月11日

・ 磐田市立総合病院は、所属医師が行った臨床研究の論文を1月2日にウェブ上に掲載した際、17人の患者の病歴などの個人情報が同時に漏えいしてしまったと発表した。

・ 病院によれば、研究に使用された17人の患者の氏名・性別・年齢・病歴が、論文の添付資料として誤って公開された。

・ 情報漏えいは、研究を行った医師の知人からの連絡で発覚し、病院は掲載から3日後に論文をウェブ上から削除した。

・ 11日までに情報漏えいによる被害は確認されていないが、10日以降、病院職員が患者17人に謝罪と説明を行っている。

・ 病院は情報漏えいの原因として、医師が論文に掲載する必要のない個人情報データの削除を怠ったことや、提出前に上司が添付資料まで確認していなかったことなどを挙げている。

・ 山崎薫病院長は、「個人情報の取り扱いやチェックについては同様のミスが発生しないよう改めて全職員に周知徹底し、市民の皆様の信頼回復に努める」とコメントした。

 

介護データベース
介護業界の様々な情報をまとめたデータベース
医療アラウンド
医療業界の様々な情報をまとめたデータベース
お薬タイムズ
お薬の様々な情報をまとめたデータベース

PAGE TOP