医療業界の様々な情報をまとめたデータベース

  • トップページ
  • 判例
  • 佐賀地裁、入院中女性へのわいせつ罪で元看護師に有罪判決 - 医療アラウンド

2024/01/25 木曜日 | 判例,わいせつ

佐賀地裁、入院中女性へのわいせつ罪で元看護師に有罪判決

佐賀地裁、入院中女性へのわいせつ罪で元看護師に有罪判決

2024年1月25日

・ 佐賀地裁は24日、入院中の女性への不同意わいせつ罪に問われた元看護師の被告(43)に対し、懲役1年6月、執行猶予4年(求刑・懲役1年6月)の判決を言い渡した。

・ 判決によれば、昨年11月5日午前6時50分過ぎ、被告は勤務していた佐賀市内の病院で、アルコールなどの影響で意思表示が困難な女性(当時20歳代)にわいせつな行為をしたとされる。

・ 岡崎裁判官は判決で、被告が看護師としての立場を利用し、抵抗できない状態でわいせつな行為に及んだとして、「性的自由を大きく侵害する卑劣で悪質な犯行」と指摘した。一方で、被害者との示談成立などを考慮して執行猶予が付けられた。

 

介護データベース
介護業界の様々な情報をまとめたデータベース
医療アラウンド
医療業界の様々な情報をまとめたデータベース
お薬タイムズ
お薬の様々な情報をまとめたデータベース

PAGE TOP