医療業界の様々な情報をまとめたデータベース

労務問題

2024/02/27 火曜日 | 労務問題

インフルエンザ検査にAIが活躍、医療現場での負担や時間を削減

2023年2月26日 ・インフルエンザが流行っているが、医療現場では人工知能(AI)を使った検査や診断が導入されている。医師や看護師の仕事を助けるだけでなく、患者の痛みや待ち時間も減らすというメリットがある。 ・北海道千…

続きを読む

2024/02/26 月曜日 | 行政,労務問題

マイナ保険証でトラブル多発、医療機関の8割が廃止反対

2023年2月25日 ・マイナンバーカードに健康保険証の機能をつけた「マイナ保険証」について、大分県保険医協会が調査した結果、医療機関の半数以上がトラブルを経験したと発表した。今年12月に予定されている従来の保険証の廃止…

続きを読む

2024/02/26 月曜日 | プロジェクト,労務問題

医療者が観光と仕事を楽しむ「医療版ワーケーション」、福山市で続行

2023年2月25日 ・福山市は、医療者が観光と仕事を組み合わせる「医療版ワーケーション」を2023年度も行うと発表した。医療者は、福山市の観光スポットを巡ってリフレッシュした後、夜間小児診療所で短時間勤務するプランだ。…

続きを読む

2024/02/21 水曜日 | 労務問題

山口県岩国市と市医師会、在宅当番医制度の廃止を発表

2023年2月20日 ・岩国市と市医師会は、旧市内と和木町で行っていた日曜・祝日の在宅当番医制度を3月末で廃止することを決定した。この制度は1974年から半世紀以上にわたって続けられていたが、医療機関の減少や医師の高齢化…

続きを読む

2024/02/14 水曜日 | 行政,労務問題

厚労省中医協、来年度の診療報酬改定案を答申

2023年2月14日 ・18年ぶりの初診料改定などを含む来年度の診療報酬の「本体」部分が0.88%引き上げられ、国庫負担は約800億円に。 ・中医協の14日の会合で、引き上げ率達成のための医療行為ごとの報酬を示す「点数」…

続きを読む

2024/02/12 月曜日 | 労務問題,指定取消・行政処分

公的病院で医師の違法長時間労働、国の働き方改革の進捗に疑問の声

2023年2月11日 ・読売新聞の情報公開請求により、都道府県や政令市が運営する251の公的病院のうち、17%にあたる42病院が2018年以降、医師の違法な長時間労働で労働基準監督署から是正勧告を受けていたことが判明した…

続きを読む

2024/02/08 木曜日 | 労務問題

医師・高島晨伍さんの過労死、両親が損害賠償訴訟提起-医療機関の労務管理が焦点に

2023年2月8日 ・神戸市にある甲南医療センターの消化器内科で専攻医として働いていた高島晨伍さん(当時26歳)が、2022年に過労死した事件で、高島さんの両親が今月2日、病院を経営する法人に対して損害賠償を求める裁判を…

続きを読む

2024/01/30 火曜日 | 統計データ,労務問題

松阪市の救急医療機関、軽症患者に選定療養費の徴収を導入

2024年1月30日 ・ 三重県松阪市内にある3基幹病院が、救急搬送された患者の中で入院に至らなかった軽症患者から、保険適用外の「選定療養費」として1人(件)につき7700円(税込み)を6月1日から徴収することを決定。救…

続きを読む

2024/01/28 日曜日 | 労務問題

神戸市医師自殺、遺族が病院に損害賠償請求へ

神戸市医師自殺、遺族が病院に損害賠償請求へ 2024年1月27日 ・神戸市の病院に勤務する26歳の医師が自殺したことをめぐり、遺族が来週にも病院の院長らに損害賠償を求め提訴することがわかった。 ・おととし5月、神戸市にあ…

続きを読む

2024/01/24 水曜日 | 行政,労務問題

三重県松阪市、救急搬送後の入院がない場合に7700円を徴収

三重県松阪市、救急搬送後の入院がない場合に7700円を徴収 2024年1月24日 ・ 松阪市が、救急車で搬送されても入院に至らなかった場合、7700円を徴収する方針を発表。有料化の背景には、緊急性のない出動要請や「不要不…

続きを読む

PAGE TOP